Warning: include(/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/201408/post-151.php on line 113

Warning: include(/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/201408/post-151.php on line 113

Warning: include(): Failed opening '/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php56/lib/php') in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/201408/post-151.php on line 113
見本 信頼 支援|町田福祉園のGMコラム
町田福祉園のGMコラムです。
町田福祉園のGMコラム



見本 信頼 支援

2014年08月22日


・見本→ 相手への影響力は、「やり方」ではなく「あり方」が生み出す。

常にゴールデンサークルのインサイドからアウトサイドへ、共感と感動が人を動かす。

「感」なのです。

・信頼 →相手の勇気は、相手以上に相手の未来を信じることから始る。

 放っておくとNon Flowになってしまう!

 自分のことは他者が存在しないとわからない。

 そんな自分を信じてくれる人がいる。

 認めてくれる言葉があり眼差しがあり、安心感がある。

 そんな状態になれば、身体も思考も動き出す。

 勇気が沸いてくる。

・支援→ やるのは相手、やる気にするのは自分、このことが、支援(アシスト)の本来的な意味です。

 良きかかわりによって相手が元気になる。 

それは、自らの存在証明、人は死ぬまで自らが必要とされている存在であることを確かめていたいもの!

 そうでなかったら、無用の存在だから!

 支援させていただけている幸せを感じよう!

 だから、

相互に支援、

相利性、

「癒し、癒され」

「どちらが援けられているかわからない!」

(職員向けメッセージより)

前へ:ゴールデンサークルで虐待の起こらない組織がつくれます!
次へ:ヒーローズジャーニー


TOP過去のGMコラム記事一覧 > 2014年08月 > 見本 信頼 支援


このページトップへ



町田福祉園のGMコラムです。
町田福祉園 Mobile Site



町田福祉園のGMコラム