Warning: include(/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/201309/post-130.php on line 117

Warning: include(/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/201309/post-130.php on line 117

Warning: include(): Failed opening '/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php56/lib/php') in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/201309/post-130.php on line 117
歳を重ね、今まだ舞台の袖にいる!|町田福祉園のGMコラム
町田福祉園のGMコラムです。
町田福祉園のGMコラム



歳を重ね、今まだ舞台の袖にいる!

2013年09月25日


マネジマントとは、一人一人の能力を上げ組織としての収益を上げること。

コーチングとはここで給水し、ここで休んで、体力を温存したほうがいいなど、アドバイスしながら到達地点まで導くこと。

メンタリングとは、ゴールイメージを高くしてあくまでも本人が到達できるように応援すること。

すべては、依存的・他発性だとうまくいかない。

そのことを、やらされ感という。

誰かに言われて働いていると思うと苦痛になり、自立的・自発的だと成長となり喜びになる。

すべては、究極、自分が決ていること。

メンターとは、見本となり信頼できる人。

他者を変えたいと思ったら、その人が見えているもの、自分を変えること。過去と他人は変えられない。変えられないことで悩んでいる人は多い。

変えられること、今と自分と未来!他者に支えられ困難を乗り越えてきた人生は生涯の宝になる。

支えてくれる人がいると喜びは倍増し、悲しみは半減する。

ご利用者の笑顔に支えられてきたことは何度とある。

福祉の仕事は一方的ではない。

支援関係は時として入れ替わる。

相互支援・相利性という。

関心を持つこと。

愛の反対は無関心。

関心とは承認すること。


承認とは、目を合わすことだけでもいい、相手の感情に合わすことだけでもいい!

すべては"安心"に向かう!幸福とは安心があること。

人は生きている限り、認知の機能がある限り悩む。

悩んでもいい、人だから!

歳を重ね、今まだ舞台の袖にいる。

悩みはするが、迷いはない!

(職員向けメッセージより)

前へ:さぽ☆どり が開催されました。
次へ:自信とは、自分だけが知っている、自分の心!


TOP過去のGMコラム記事一覧 > 2013年09月 > 歳を重ね、今まだ舞台の袖にいる!


このページトップへ



町田福祉園のGMコラムです。
町田福祉園 Mobile Site



町田福祉園のGMコラム