Warning: include(/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/200906/post-36.php on line 103

Warning: include(/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/200906/post-36.php on line 103

Warning: include(): Failed opening '/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php56/lib/php') in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/200906/post-36.php on line 103
福祉人(ふくしびと)を目指すなら、町田福祉園。|町田福祉園のGMコラム
町田福祉園のGMコラムです。
町田福祉園のGMコラム



福祉人(ふくしびと)を目指すなら、町田福祉園。

2009年06月12日


『福祉人(ふくしびと)を志す皆様へ』

福祉の仕事が契約の社会になってから、いい言葉ではないが、「勝ち組・負け組」という言葉があります。

福祉人としては、サービスが広がり障害を持っておられるご本人、その家族の人たちが安心して暮らせる社会になっていることが最も優先すべきことで、どこかの法人だけが上手くいっている、というのは最終的な目標ではないのです。

みんな、よくならなければならないのです。
負けをつくらない、WIN=WINの関係です。

毎日の仕事から、
「誰でもが暮らしやすい町田」、
「障害がどんなに重くても、こんないい暮らしができる」などの視点が見えるようになると、
ソーシャルアクション(福祉水準を上げる活動)ということが身近に感じてきます。

皆さんは、その"担い手"です。
福祉の仕事、どのレベルまでイメージできるかが勝負です。

(職員向けメッセージより)

前へ:施設運営から法人経営へ〜平成18年度から平成20年度をふり返り〜
次へ:"心が揺さぶられた"べてるまつり


TOP過去のGMコラム記事一覧 > 2009年06月 > 福祉人(ふくしびと)を目指すなら、町田福祉園。


このページトップへ



町田福祉園のGMコラムです。
町田福祉園 Mobile Site



町田福祉園のGMコラム