Warning: include(/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/200902/post-24.php on line 98

Warning: include(/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/200902/post-24.php on line 98

Warning: include(): Failed opening '/home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/_inc_head_doctype.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php56/lib/php') in /home/users/web14/7/3/0244737/www.machidafukushien.com/column/m/200902/post-24.php on line 98
有用感|町田福祉園のGMコラム
町田福祉園のGMコラムです。
町田福祉園のGMコラム



有用感

2009年02月24日


最近NHKで障害者を多数雇用している会社を取材した番組が報道されました。

その中でだいぶ年をめされた社長さんがこのような話をされていました。「私のしてきたことは美談ではなく人間の社会とはどのようなことか?ということを考えてきただけです。そして、四つの幸せ を大事にするという結論になりました。

それは、第一に、人に愛されること。第二は、人にほめられること。第三は、人の役に立つこと。第四は、人に必要とされることです。」この会社の業績は順調だとのことでした。

この4つのエッセンスは「有用感」というものです。反対語は無用です。

この社長は福祉の専門家ではありませんが、障害があろうがなかろうが、人として生きていく上で必要な要素を知るに至りそれを実践し続け成功をしてきたとのことです。

ニュアンスは「人はどう生きるべきか」ということではなく、「人はこうして生きていることにこそ価値がある」といわれているように思いました。人生は一本道です。道しるべは必要です。

(職員向けメッセージより)

前へ:バイスティックの7原則−豊かな感情交流−
次へ:心のケア−揺るがない安心−


TOP過去のGMコラム記事一覧 > 2009年02月 > 有用感


このページトップへ



町田福祉園のGMコラムです。
町田福祉園 Mobile Site



町田福祉園のGMコラム